2014年08月28日

セルフフキフキ

ちょっと前の彼女・・・。

シャンプー後のタオルドライの様子です~。

CIMG1178.JPG

何をしたいのか?????

彼女に任せてみると自主的にタオルにもぐり、セルフフキフキしはじめた。。。

しばらくするとセルフフキフキ完了なのか、キョトンとしたお顔で

何事もなかったような。。。

CIMG1179.JPG

お手伝い「ありがとうねexclamation×2
posted by ノースビレッヂ at 22:09| ワン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

犬種は?

CIMG1293.JPG

「犬種は?」とか「雑種ですか?」と高い確率で問われる彼。

確かにバランスが・・・。

・・・けど、私も今回は幼いコーギーに感じました・・・。

・・・多分、体が見えないからなのかな~!

実は体は顔のわりに小さい。。。いや体のわりに顔が大きい。。。

・・さて、どっちが正解なんでしょうか。

彼は、正真正銘のジャックラッセルテリアです。
posted by ノースビレッヂ at 22:41| ワン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

ころんの旅立ち。

今日の花火大会・・・。

バンバン上がっていて綺麗だった・・・。

今年は打ち上げ会場が少し西寄りだったような・・・気がする。

そのお陰で自宅のバルコニーが特等席でした。。。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



CIMG1289.JPG

8月12日朝、I家の長男ころんくんが旅立ちました。

かなりのショックでもあり、ブログも放置状態。。。

昨年暮れのシャンプーの際に前肢の異常に気づき即、受診し、

頸椎のヘルニアとのこと。

手術も検討しつつ、春には歩行困難。その後、寝たきり状態。

ころんの介護生活開始とともにころん母さんのヘルパー生活開始。

脱水しないように定時間に水分補給をし、床ずれができないように

体の位置を移動させたりとの日々。

床ずれで皮膚が裂けてしまい縫合したり、痛みのあまりタオルを

食いちぎるころん。

11歳半とまだまだのお歳ですが、痛みと戦うことのないお空へ旅立ちました。

一生懸命、尽くしたので後悔はないと思いますが、彼のいない生活は

やはり・・・。

今回でつくづく思ったこと=診断方針の迅速な決断と時間との勝負の治療。そして、専門分野への受診。

ころん!お疲れ様でした。そして、ころん母さん ご苦労様でした。
posted by ノースビレッヂ at 22:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする