2015年01月19日

関節ケアG-BITS~その2。

CIMG1043.JPG

さて、グルコサミンとは大きくわけると2種類あります。

「グルコサミン塩酸塩やグルコサミン硫酸塩」のような「塩酸」「硫酸」を

使用してスピード分解したグルコサミン。

自然界には存在しないかたちなので一度体内で「N-アセチルグルコサミン」

に変化させてから体内で利用されます。

そして、「N-GBIT」に使用されている「N-アセチルグルコサミン」は

エビやカニ殻から酵素分解によってゆっくりと天然のまま抽出された

グルコサミンなのです。もっと注目したのが「N-アセチル」という部分で

もともと自然界や体の中にある成分と同じなので天然型なのです。

また、体への吸収率・浸透率が高く他のグルコサミンと比べて少量でも

十分は働きをするもの特徴です。
posted by ノースビレッヂ at 23:33| おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

関節ケアG-BITS~その1。

CIMG0995.JPG

以前にもおすすめ品としていましたが、昨年末から注目していた商品

なので今回はもう少し詳しく・・・。



品質と4つのこだわり・・・。

①天然型グルコサミン「N-アセチルグルコサミン」を使用。

「N-アセチルグルコサミン」とは通常のグルコサミンとは異なり、
もともと自然界や体内に存在する天然型のグルコサミンなのでワンの体内
で利用吸収されやすいのが特徴です。
その利用率は通常のグルコサミンの3倍以上といわれています。


②機能重視!グルコサミンの特性を考えた低温乾燥製法。

高温・加熱が弱点なグルコサミン機能成分を損なわないために特殊な
低温乾燥にて製造しています。


③主原料は炊飯した玄米。小麦・大豆は不使用です。

アレルギー源でもある小麦・大豆は使用せず、玄米も最初から米粉を使うのではなく
炊飯してから乾燥・あら引きして美味しさにこだわりました。
・・・なので、サクッとした食感になっています。


④手作りに近い製法で保存料・香料・着色料は無添加・不使用。

成型に多少のバラつきはありますが、人工・合成を問わず
保存料・着色料は使用していませんので安心して与えることができます。


CIMG1043.JPG



・・・ということで、「関節ケアG-BITS~その②。につづく。
posted by ノースビレッヂ at 23:54| おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

だ~れだ!!

CIMG7722.JPG

さて、今年はじめての「だ~れだ!!」。

昨年より1○年ぶりにベア脱出。。。顔バリへ。。。

我ワンだと思ったらご連絡ください。

ご家族で食べられる美味しいものを差し上げます。。。
posted by ノースビレッヂ at 23:39| ワン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする