2015年03月19日

注意報その2。

だいぶ、経ってしまいましたが「お手入れ注意報その2。」です。

冬の乾燥でパット=肉球に亀裂が・・・。

解りづらいかもしれませんが一番大きいパットの縦方向に。。。

CIMG7847.JPG

早めの対応で状態により、「ぷにゅぷにゅ」に元通りになる可能性も大!

そして。。。半年前のコト。。。

お散歩大好きな中年Pさん。

パットが痩せて外側から深めの亀裂がいくつも・・・。

早速、フットパックで対応開始exclamation×2

CIMG7889.JPG

たっぷり、念入りに塗ります・・。

CIMG7891.JPG

その結果、4週毎のお手入れで「ふっくらもちもち+ぷにゅぷにゅ」に

なりました。

ご自宅で対応する方法もありますが、日々お忙しいPさんママさん、

トリミングの際にフットパックをお選びになりました。


posted by ノースビレッヂ at 23:45| お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

注意報その1。

ちょっと、驚いてしまうかもしれませんが・・・。

グロイのが苦手な方はスルーして下さいね。

ついこの前から、発見してしまった2件=2ワン。

恐ろしいホカロンによる★低温火傷★。

寒いから・・・高齢なので・・・自己体温が保てない・・・。

そんな親心からなのに・・・。事態は最悪になってしまった。

なぜか、今回発見してしまったのは2ワンともヨーキーの高齢犬。

2ワン親とも低温火傷の知識はあったのに・・・。

気をつけていたつもりなのに・・・。

Tシャツ程度のものの上から貼っていたのに・・・。

やはり、厚手のトレーナー以上に毎回もしくは日に数回 貼る位置を

変えなければならない・・・。

それでは、その傷口ですが やはりグロイので治りかけているワンのみを

ご覧下さい。(↓↓背中です)

CIMG7817.JPG

痛々しく可哀想に思えますが、この寒い季節にホカロンの使用が

なかったら、のりきることができなかったかもしれません。

長年、家族同様に生活してきた我ワンのことを気遣った結果、

おこってしまったコトだと思います。

2ワンとも介護生活真っ最中なので、普段なら気を付けていることでも

油断してしまったのでしょうね。

明日は我が身ですよ・・・。

このようなコトがおこらないようにと2ワン親様よりご提供いただきました。
posted by ノースビレッヂ at 00:16| お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

なが~い!!

CIMG7792.JPG

ちょっと訳あって、お散歩禁止だったり・・・。

怪我の為、歩行禁止だった・・・。

元々、長めの血管でしたが、いつもの2倍いや3倍に成長していた爪。

二次の怪我になりかねませんので、気が付いたら早めにカットしましょう。
posted by ノースビレッヂ at 00:05| お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。